きちんと貯金できる女性になるために

毎月決まった収入があり、自分ではそれほど贅沢や無駄遣いをしていないつもりなのに貯金が増えないとお悩みの方は、毎月の収支をきちんと把握していない人が殆どです。まずは3ヶ月でいいので家計簿をつけてみましょう。意外なところにお金を使っている現実が見えてきます。それを元に無駄を省き、服飾費や食費、通信費など毎月の大体の予算を立ててみましょう。

また、給料の余りを貯めていくのではなく、まず貯金をして残りの給料でやりくりするのも確実に貯金をするための手段です。銀行の定期預金や会社の財形等、簡単には下ろせない口座に貯めておくのもコツの一つです。ネット専用の銀行は利率が良いので、上手に活用すれば長い目で見ると利子の額だけでも大きな差が出てきます。

また、ボーナスの時期になると自分へのご褒美といって何か買い物をしたりしていませんか。基本的にボーナスは貯蓄に回すことがオススメです。ボーナスに頼らなくとも大丈夫なように、生活費の予算を立てましょう。普段は買わないような高額商品や豪華な食事などをボーナス払いで使ってしまい、いざボーナスを貰ったら殆ど残っていなかったということが多い人は、クレジットカード自体を解約することも有効です。手持ちに現金がなくとも欲しいものが手に入るクレジットカードは確かに便利ですが、気が大きくなって分不相応なものまで購入する危険性を持ちます。クレジットカードがなければ現金を持ち歩かないといけないので不安だという人には、デビットカードがオススメです。使用する度に口座から引き落とされるので、手持ち資金以上にお金を使うことを防げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Help

WordPress theme: Kippis 1.15