インフレに負けないための知識が必要

働く女性にとって、生活をするために必要となるお金を確保することは重要なことです。働く目的はいろいろありますが、生きるために必要な収入を得ることも大きな目的の1つになっているはずです。特に、両親から自立して働いている女性の場合は、老後まで含めて自分の生活を守っていくことも考える必要があるでしょう。もちろん、結婚をすることで結果的にパートナーと共にそういったことを考えるようになるケースもあるでしょうが、結婚する前までは自分で自分を守っていく気持ちが必要かもしれません。

ただ、気持ちだけがあっても現実にお金はついてきません。将来に向かって貯金をしているという人は多いでしょう。しかし、デフレが終わりインフレになってきている昨今の状況を見ると、必ずしも貯金だけで自分を守れるとは限らないのではないでしょうか。インフレの時代になると、物の値段が上がるため、相対的にお金の価値が減ります。言い換えると、同じ100円で買えるものがどんどん少なくなっていくのが、インフレです。そうなると、ほとんど利息が付かない貯金をしていると、お金の価値が物価上昇に負けてしまう可能性があるでしょう。

インフレの時代は、物価上昇に負けない資産運用もある程度必要です。また、働く女性にとっては、NISAや確定拠出年金等、資産運用の知識が求められる局面も増えてきています。今後は、投資や資産運用に関する知識は働く女性にとって必要なものになってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Help

WordPress theme: Kippis 1.15